2016年4月14日 (木)

どくろ峠で戦おう その23

2016.4.14

ここ数年でウォーハンマーファンタジーバトルのルールが大きく変わりそれにともなってミニチュアも各勢力の関係や背景も新しくなりました。
楽しみな部分、残念な部分もありますがこれからもミニチュアのコレクション、作成やゲームも楽しんで行こうと思っています。

以前から時々むらむらと塗りたくなるウォーハンマーFBのミニチュア。先日ゲーム会でウォーハンマー6版スターターのオークのミニチュアを使ってAge of Sigmarルールでグリーンスキンデビューしたこともあり久しぶりにナイトゴブリン一匹ペイントしてみました。

Goblin2016_2

6年前にウォーハンマーのペイントを始め、どくろ峠の戦いを手に入れてからちょこちょこ塗ってますがいまだ完成はしません。いつかこのセットだけはちゃんと塗りきって並べてできれば7版でも8版でもいいので遊んでみたいと思っています。どくろ峠の戦いは私にはちょっとだけ特別な思い出のある物となっています。

ペイントの技術はぜんぜん向上していませんし目が悪くなってきた分細かい所を塗るのがしんどくなっています。それでも初めて塗った頃は6時間とかかかっていいたことを考えたら少しはスピードはアップしたようです。

次回はナイトゴブリンシャーマンを塗ってみようと思います。お手軽に遊べるAge of SigmarでもWIZARDはとても重要です。相手のスペル発動を1回ディスペルするチャンスがありますしやはりファンタジーでは魔法があると雰囲気良いです。いままでのルールで遊んでいる時は魔法のステップが省けるドワーフのシンプルさが好みなんですけどね。

Age of Sigmarでナイトゴブリン編成で遊んでみるのもいいなと少しずつ準備しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

どくろ峠で戦おう その22

2013.10.5
久しぶりの更新です。どうも寒くなってくるとFBが恋しくなってくるようです。

今年はあまりGWミニチュアゲームで遊べていなかったかもしれません(いや?じゅうぶん遊んでたかも)小金井ミニチュアゲームの集まりは毎月やっていたのでボードゲームやトランプなど新しい遊びをたくさん体験出来ました。ミニチュアゲームではドレッドボール、ボルトアクションなど新しく始めたものが加わったのでその分、指輪や40Kなど遊ぶ時間が減っているのもあります。指輪がホビットになり40KやFBも新しい展開が続きややついて行くのがしんどく思う時もありますが、それでも時々無性にやりたくなる魅力があります。さすがゲームズワークショップ、ウォーハンマーです。

10月に入って夜寝る前に少しの時間ですがペイントをするようにしています。手を付けて途中になっているミニチュアやなかなか完成しないユニットを少しずつでも仕上げて行くのは進まない時はどんよりしますが作業をし出すと楽しみに変わります。


S2_2


S3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

どくろ峠で戦おう その21

2012.12.9

今回も友人の協力でFBの勉強をさせてもらいました。前回分からなかったこと間違っていた処理が少しずつですが理解できるようになってきたしそれにともなって楽しさもアップしました。

私のドワーフはほとんど前回と同じ編成ですがポイントが1000ポイントになっているので前回は入れなかったルーンやドラゴンスレイヤーを加えてあります。ドラゴンスレイヤーはどくろ峠のセットのポーリを使ってみました。

一戦目のお相手はオーク&ゴブリン勢です。どくろ峠感がしてとても良い感じです。
前回は魔法を無しでやったのですが今回のアーミーにはサベッジオークのシャーマンがいます。ジェネラルであるブラックオークとともにオークユニットに加わっていてとても恐ろしかったです。
リメインスペルで能力も上がっていたりそもそものオークの手数に圧倒されて
私のロングベアードはあえなく敗走です。

セインの合流していたウォリアーユニットと近くにうろうろしていたドラゴンスレイヤーはナイトゴブリンから射出された鉄球3体に道を塞がれ動きが取れません。後にスクイッグハーダーにサイドチャージを受けて壊滅..
死に場所を求めてナイトゴブリンに突撃したポーリはなんと迎え撃てによって突撃が成功すること無く討ち取られました。鎧もないのにかわいそうに、そもそも突撃相手がナイトゴブリンとは死ぬ場所を間違えました。゜゜(´□`。)°゜。

Vsgoblin

キャノンはそれなりの戦果をあげましたが狙う相手や配置を間違えました。サンダラーと共に機能させられない状態です。
とにかくグリーンスキンとの戦いはとてもとても楽しかったです。遊んでくれた友人に感謝です。


今回は二戦目があります。はじめて見る勢力、ダークエルフです。非常にカッコいい兵が並んでいて見るからに強そうです。

Vself2

今回はキャノンが良い仕事をして序盤で相手のペガサス騎乗ソーサラーを瞬殺、サンダラーもナイトを射撃で討ち取りました。これはもしかして良い展開!?と調子に乗って初めて見るユニットにロングベアードが突撃です。相手はウィッチエルフだったのですがものすごい手数と毒の振り直しで一気にロングベアード11名が死んでしまうことにΣ( ̄ロ ̄lll)多少踏みとどまるものの耐えきれるはずも無く壊滅。
またもうろうろしていたスレイヤーは連射式のボルトスロワーによって憤死しました。
そんなこんなで我がドワーフは戦場に散って行くのでした。
ダークエルフはカッコイイ!ちょっと欲しくなったり危険です。グリーンスキン同様とても楽しくて友人に感謝感謝です。
Vself

FBを再開してから3戦やってみてまだぜんぜんスムーズではありませんがとても楽しんでいます。ますますドワーフのミニチュアが欲しくなったり新しい勢力にも興味が湧いてきました。ルールの理解ももっと進めて今後も楽しく遊んで行きたいと思っています。

さらに今回はもう一戦、40Kを遊んでいた方に教えてもらいながら40Kの500ポイント戦を
していただきました。私はウルトラマリーンで対戦相手はオルクでした。未来に戦場が移っても私のアーミーはグリーンスキンによって全滅することに!


頭の中がFBのルールと40Kでごちゃごちゃになり3戦目の疲れもあってヘトヘトでしたが新版40Kの初体験はとても楽しいものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

どくろ峠で戦おう その20

2011.11.28

先日、久しぶりにウォーハンマーファンタジーバトル(FB)を遊んでみました。ひと月ほど前に対戦(練習バトル)が決まってから11月は自分のアーミーであるドワーフのペイントだけを進めようと決めちまちまとペイントをしてきました。予想はしていましたがけっきょくは大して進められずに当日を迎えてしまいましたが!

久しぶりに遊ぶと書きましたが実質初めてのような感じです。
今まで7版で1回、8版でも一年前に1回だけ経験があるだけです。今回は対戦相手の方も初心者だったのでお互い分からないことだらけでしたがそのおかけでルールをしっかりおぼえたい気持ちが高まり(いまのところは..)しばらくFBを楽しんでみようと思っています。

Vschaos

私の編成はウォリアー19人にセイン合流、ロングベアード20人、サンダラー16人、キャノンでした。対戦相手はウォリアーオブケイオス軍でケイオスウォリアー、マロウダー、ハウンド、ケイオスナイト、エクザルテッドヒーローらがいました。ポイントは900ポイントくらいでした。
ゲームの内容はなにしろルールや手順に間違いが多すぎてダメだったのですが、雰囲気はすばらしくお互いファンタジーバトルの魅力を再発見できたところが良かったです。なにより楽しかったです。次回以降、少しずつ経験を積み重ねルールも理解してもっと楽しめるようになれるといいなと。

それにしてもケイオスウォリアーは格好よかった。私はFBのメタルミニチュアが気に入っていてドワーフやスケイブン以外にもケイオスもちょこっとコレクションしていますが今後はプラも用意してゲームに使えるくらいに揃えてみたくなりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

どくろ峠で戦おう その19

2012.1.19


プラのウォリアー(ロングベアード)、クォレラー、サンダラーなどなど40体ほど組み立てアンダーコートまで進めました。これからやる気が持続すればペイントの長い道のりが待ってるわけですが、ちょっと疲れたので気分転換にずいぶん前から放置していたスレイヤーを引っ張り出してちょこちょことペイントしてみました。


Slayer1


個性豊かなGWのスレイヤーとても気に入っています。

一年位前だったと思います。グリーンスキンと戦った際にはトロールスレイヤー5人にドラゴンスレイヤーを合流させて参戦しました。無策の上、人数が少なかったこともありほとんど活躍することも無くオークに歯が立たず全滅してしまいました。
その反省もふまえ次回は人数をもう少しそろえて戦ってみたいと思います。

Slayer2


スレイヤーに限りませんがモールドの細かいシタデルのメタルミニチュアはてきとーにペイントしてもそれなりに見栄えがするので好きです。
もちろんよく見ると雑な仕上がりでげんなりしてしまうのですがそのあたりはもう少し丁寧に、といつも同じことを考えながら反省しています。
せっかくすばらしいミニチュアなのにちょっとした継ぎ目やエアピンが後からどんどん気になってきます。なんでアンダーコートする前に気がつかないんでしょうね。

スレイヤーは塗っていて楽しいのでこれからもなんどもチャレンジしてそのうち良いものを増やしていきたいと思っています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

どくろ峠で戦おう その18

2012.1.11


Warmachineの組み立ては慎重にやりたいので近いうちにゲームをやることも考えてひとまず先にコアユニットの増強を始めてみました。いままで私のドワーフ軍のコアユニットはどくろ峠のウォリアーとサンダラーをそれぞれ数人ずつ増強しただけでした。今回は新規にプラ製ウォリアーを組み立てします。

Long


ウォリアーに仮面とグレートウェポンを持たせてロングベアードとしました。バグマンと合流させてレンジャー部隊にする予定です。本来はメタルミニチュアのロングベアードの方がより古参兵の雰囲気で非常にかっこいいと思うのですがそれはまた今後の増強の時にゆっくり揃えたいと思います。


とりあえず20人組み立てしてみました。腕とか取り付けちゃうとペイントし難そうですが、塗りながら組み立てすると私の場合なかなか完成しないことが多いので今回はパパッと接着しました。あとは細かい装備品とかシールドをどうするか考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

どくろ峠で戦おう その17

2012.1.10
このところなかなかミニチュアの製作もゲームもできていませんが想像も妄想も含めて
楽しい趣味です。今年もゆっくりのんびりですが楽しく遊んでいきたいと思います。


2011年はミニチュアのペイントのペースは落ちましたがゲームはけっこう楽しくやっていました。公民館の部屋を借りてミニチュアゲーム/ボードゲームの会なんかも始めました。おそらく一番楽しんだのがロードオブザリング(ボードゲームではアーカムホラー)です。新しい仲間も増えましたしゲームにも慣れてきました。今年も楽しく遊べそうです。
MalifauxやWarmachine、40Kも時々遊んでみて「やっぱり楽しいな」と感じています。
そんななかでいちばんプレイ機会が無かったのがファンタジーバトルでした。もうずいぶん長い間遊んでいません。ミニチュアもなかなか完成しなかったりしていますがファンタジーバトルはとても気に入っています。


春になるとスターターどくろ峠を購入してかそろそろ二年になります。
それまでにちまちまとFBの完成度をアップさせていこうかと思います。
いままでのところFBでゲーム経験があるのが唯一ドワーフです。とても気に入っています。もちろん流血島からはじめたスケイブンもお気に入りですがなかなか塗り終わらないこともあって現在は休眠状態です。ナイトゴブリンやウォリアーオブケイオスもちょこちょこ手を出しています。それくらいFBのミニチュアに魅力を感じているのですがそんなことなのでメインのドワーフ軍でさえ未だ中途半端な状況です。


今回、重たい腰をあげて製作(予定)にとりかかるのは数あるドワーフのウォーマシンのなかでも
お気に入りのゴブリン投げ機(Goblobber)です。
Gob1_4

それなりに古いミニチュアですが現在でもストーンスロワーとしてゲームに使っても良いみたいです。
Gob2_4

投げる石に相当するのは丸められたゴブリンです。そんなもの投げられてもゴブリン以外には恐怖を与えられないかもですが..
Gob3_4

ゲームとは関係ありませんがクルーが多めでコックやお肉まで付属しているのが楽しいところです。

さて、このウォーマシン、ほんとにきちんと組み立てて雰囲気よくペイントできるのでしょうか?わかりませんがちょっとがんばってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

SPACE HULK その6

2011.9.19

休日の午前中ちまちまとペイントを進める。


あれこれ手を着けているのでどれも中途半端です。でも、真っ黒より真っ赤よりちょっとずつ良い感じになってきたように思います。

Spacehulk10

スペースハルクのサージェントはカッコいいですね。てきとうにペイントしただけでなんだかすごく良い感じです。ゲームではジーンスティーラーの接近を許すとセージェントと言えども簡単に殺されてしまうのでその前になんとか相手を撃滅したいところです。


Spacehulk11


サンダーハンマーとストームシールドが頼もしいサージェント
射撃武器を持っていないのでぶっ叩くしかありません。他のマリーンと連携して大活躍させたい。


Spacehulk9


ジーンスティーラー、ばらばらにしてやってぜ!てな感じのかっこよさ!ターミネイターアーマーも傷だらけです。イラストによると他の兵も同様ですがヘルメットの下はスキンヘッドですさまじい顔しています。


Spacehulk8

3D6で5+がうれしいアサルトキャノン、連続して射撃すれば4+、移動や旋回にともなってアクションポイントなしで射撃できる弾づまりしない。ただし10発のみ、4アクションポイント使って1回だけリロードできるから計20発、だけどそこまで酷使していると3Dで同じ目が出ると爆発!本人死亡はもちろん周囲のドアや敵味方問わず同じセクションに居た場合ダイスを振って4+で死亡するみたいです。
これ笑える!おもしろそうなんでゲーム中に爆発してわーっと盛り上がりたいです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

SPACE HULK その5

2011.9.16


半年ほど放置していたSPACE HULKのミニチュアを引っぱり出してみる。


先日からスペースハルクをプレイしたくてルールの確認、YouTubeの関連動画で気分を高めたりしていました。とりあえずミッション1−2をできるようにマリーンにちょこちょこ色を着けていきます。


Spacehulk8


ミッション1にはヘヴィフレイマー装備(Brother Zeal)とパワーソード装備の(Sergeant Lorenzo)サージェント、ミッション2にはアサルトキャノン装備の(Brother Leon)とサンダーハンマー装備(Sergeant Gideon)のサージェントが必要です。その他ヘヴィボルター装備のマリーンが3人(ミッション2ではチェーンフィスト装備が1人必要)も含めると1−2をプレイするためにマリーンを用意するとなると8体ペイントすることになるのでけっこう大変です。

とりあえず赤の下塗りにウォッシュだけしてあったものに明るい赤で上塗りを始めました。細かい装飾や装備まできれいにペイント出来てこその3版スペースハルクのミニチュアなんでしょうけどそこはもう少し時間をかけて丁寧にやっていきたいと思います。すでに赤でかなり失敗気味なんで練習あるのみです。

まだプレイしたことは無いのでルールブックを読んでの想像ですがスペースハルクの戦闘(ルール)はなかなか楽しそうです。


接近戦に入るとジーンスティーラー(3D6)に対してパワーフィスト(1D6)はかなり劣勢です。しかも正面以外から攻撃されたとき(防御側のとき)はダイス目で勝っても向きが変わるだけなので相手を倒すことはできません。ジーンスティーラーはアクションポイントが6あるので接近を許すと攻撃回数も増えるので絶体絶命ですね。
サージェントはボーナスでダイスの目に+1(サンダーハンマー装備ではさらに+1)、ストームシールド装備で相手のダイスを1つ減らせる(ただし正面の敵のみ)、パワーソード装備では相手のダイスの一番大きな目をひとつ振り直し(ソードでの受け流しらしい)させられる(これまた正面の敵の場合..)

ライトニングクロウ装備の(Brother Claudio)なら(2D6)の大きいほうの目に+1できるのでサンダーハンマー、ストームシールド装備のサージェントと共に安心感がありますが他の兵では接近戦はかなり危険です。ガードアクションをとったりでまた変わってくるかもですが接近されるまえに強力な射撃でジーンスティーラーを倒していかないと怖いです。

射撃の無いジーンスティーラーとの攻防がとても楽しそうです。

射撃のルールも(Sustained fire)、(Over Watch)、(Gun jam)などおもしろくまたアサルトキャノンの(3D6)5+やヘヴィフレイマー(1D6)2+とかアサルトキャノンの故障、爆発とか....スペースハルクの狭い通路内での戦闘をハラハラさせる要素があって実に楽しそうです。

準備ができたら誰か一緒に遊んでください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

流血島で戦おう その23

2011.8.8

またまた休止中だったスニークをちょこちょこと進めました。マントの先の細い部分が折れてしまったりいろいろありましたがそろそろ終了です。
だいぶ汚い仕上がりになってしまったのが残念です。

ちょうどZUZZY Miniatureからゲームマットが届いたのでその上で撮影してみました。これはラテックス製のマットでなかなか良さそうですよ。
未塗装で灰色の状態です。昔懐かしいフランケンシュタインの怪物とか狼男のラテックスマスクみたいな臭いと手触りです。ミニチュアにはやさしそうな感じですね。


Death6


ファインキャスト版のカークも作ってみたいところですがコアも増やしていかないとゲームができないので次は残りのクランラットに手をつけようと思っています。ヘルピットもそろそろ再開したいところです。


Death7


いまのところFBはゲームする予定がないのでのんびりです。
実はドワーフ、スケイブンに続く第三勢力としてケイオスウォリアーをちょこちょこ集めています。これらを塗り始めるとさらに進行がゆっくりになりそうです。ゲームをしなくても塗るのが楽しいので良いですが、やっぱり遊んでみたいな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«流血島で戦おう その22